楽しいこと,好きなこと


by syunbike

カテゴリ:旅( 10 )

お盆がきました

はやいな~~~

2度目のお盆がやってきました。
丁度京都に来る用事があったので、あちらこちらでお参り
してきました。 

そっちでも楽しく走りまわっているよね? っと・・・・
父親と孫がいるので一人で走りまわるのは難しい??? かもね

でもきっと かまわず走りまわっていると思います。
北野天満宮さん
b0124685_1918665.jpg

南禅寺の方丈
b0124685_19191713.jpg

比叡山 根本中堂
b0124685_1920088.jpg

京都はとても暑かったけど・・・ ね
[PR]
by syunbike | 2011-08-12 19:22 |

たびちゃんへの旅

K国の友達、たびちゃんの絵に会いに出かけてきました。
国展や京展に入選したとの事・・・ すごいですね。
今日は京都市美術館。大阪市美術館・個展会場と3か所をめぐります。
b0124685_81366.jpg

平安神宮の鳥居です (写真の木々の左手に京都市美術館がありました)
b0124685_872271.jpg

去年皆で来たときは、ここに来なかったので、今回は見物してきましたよ。
美術館に居る間に雨もおさまって、少し雨模様の平安神宮です
b0124685_81213100.jpg

一日に3か所の美術館めぐりは・・・?? 
くたくたになりましたが、個展会場でたびちゃんにも会えましたし、
有意義な一日でした。
[PR]
by syunbike | 2010-06-10 08:18 |

おきなわで

K国の行けなかった沖縄に行ってきました。
家族親戚もろもろ・・・・で
ちゅら海水族館では可愛いさかなにたくさん逢いました。
マンタやじんべいサメの餌付けでは水槽は大騒ぎです。
b0124685_22452098.jpg

エイサーの迫力はすごいです。これは若い人でないとチョット無理むり。。。!
b0124685_22454125.jpg

あまりお天気に恵まれたとは言えませんが、海へもおりてみました。
万座毛(象さんの鼻のような岩)では強風と雨にたたられて
ずぶ濡れになりながらも根性で見てきました。
b0124685_2245587.jpg

9日は気圧の谷に入ったらしく大荒れです。
この旅は、冷房だったり・暖房をいれたり、、、K国も一緒に楽しんだでしょう。
[PR]
by syunbike | 2010-03-09 22:43 |

セピア旅

実家を壊す前に運び出していた、膨大なアルバムの数々を整理して
弟も帰ってきてるので必要な物は持って行ってもらう。

その中で私が自転車で大分から東京まで行ったときの写真が1枚出てきた。
37,8年前の写真だ、自転車は写ってないけど、京都か奈良のお寺で撮った
一枚だ、モノクロだけど日に焼けて真っ黒なのは良く分かる。
一日200キロ以上走っていたので、足は逞しい、一番疲れを知らない時代です。
諦めていただけに嬉しい一枚だ、親元にあったという事は手紙に入れて
送ったのだろう。
b0124685_944481.jpg

その一年後、神奈川の大和でモトクロスをやってた頃の富士スピードウェイの
パドックだろう。
一緒に写っているサングラスは同じ大分出身の出口君、当時は座間の
ニッサンに勤めてました。今では宇佐で板金塗装の工場をやってます。
b0124685_945386.jpg

[PR]
by syunbike | 2009-08-14 10:05 |

東京タワー

昨日で病院の検査は終わって今日は帰るだけ、丁度たびちゃんも東京から
大阪に本拠地を移したのに東京にいて、11時に待ち合わせ、食事をして
プチ観光とあいなった。
大昔東京に住んでた事もあるし,何度も来たけれど登るのは初めてです。
b0124685_9475514.jpg

タワーの真下の広場では猿回しの大道芸のオネエサンが奮闘してました。
猿はどうでも良いから、オネエサンをアップにしろ。旦那~次でご勘弁くだせ~
b0124685_9481936.jpg

綺麗な外人さんがこっち向いてたんですが、デジカメの奴がシャッター押しても
すぐ降りませんで、横向いた頃ガシャなんて言いやがって、ピントがずれてて
ごめんなさい。
b0124685_9483460.jpg

東京タワーって昭和がそのまま残ってて、レトロな感じがしました。
今のままでも観光客が来るから良いのでしょうが、何かインパクトが欲しい。

たびちゃん時間つぶしに羽田まで付き合ってくれました、明日から東北北海道
だそうで、ぶらり旅羨ましいです。

東京では青空が見えましたが、空港が近づくほど悪天候になってきた、北から
着陸しかけたけど豪雨の為一度大分市方面まで飛んで南側から無事着陸
しました。
娘が住んでる大分坂ノ市が眼下に見えました。
b0124685_9485889.jpg

[PR]
by syunbike | 2009-07-26 10:02 |

神戸から

神戸からkayさんのお友達が遊びに来てくれた、このスポーツカーをぶっ飛ばし
てである。
団塊世代はオバサンも凄い。
b0124685_19292742.jpg

バイクの後ろに乗りたいというので、安定感のある象さんにお願いした。
ちょいと城下町散策としゃれこみ、始めて乗ったそうでたいそう感激してもらい
ました。
b0124685_19294358.jpg

[PR]
by syunbike | 2009-07-18 19:42 |

ラストブルトレ

ブルートレインも今日を含めてあと3日、前の線路を夕方の5時過ぎに通る。
天気が良いのも今日までみたいなので、菜の花を入れて下から撮ろうといざ
出陣10分前くらいに行くにわかカメラマン、良い場所は朝からマニアが三脚
据えて構えてます。
カメラ片手のお気楽組はじゃましないようにです。
b0124685_1842225.jpg

後ろを振り返ると、有名人を迎える報道カメラマン並の物凄さ、根性が違います。
土手の中腹でと思ったら、道路標識がジャマになる、結局上か下しかないけど
上の猛者の中に入るほどのマニアでもない、下の道路の横からガードレールに
抱きついてカメラを固定して撮りました。
b0124685_18421573.jpg

もうすぐ無くなるブルートレイン顛末記でした。
[PR]
by syunbike | 2009-03-11 18:57 |

ブルートレイン

もうすぐ廃止になる寝台列車のブルートレイン、夕方の5時過ぎに通るのですが
列車好きのカメラ小僧に親爺が列を成して撮ってます。
ちょうど鉄橋がカーブしていて全車両が写るベストポイント、我が家からは左側
ですが右側の土手の上には県外からのマニアが三脚立てて、ヒーローのお出
迎え風景みたいです。
b0124685_19112554.jpg

飛行機に新幹線と時代の波に飲み込まれたブルートレインですが、今からの
時代ひょっとすると売り方によっては受けたかもしれない、あと何日かの勇姿
です。

久しぶりに天気が良かったので、カメラマンも凄い数。
ジャマしないように、デジカメ一眼持って柱に寄りかかって体を動かないように
して撮りました。土手の菜の花も夕陽に映えて彩を添えてくれます。
b0124685_17333185.jpg

[PR]
by syunbike | 2009-03-05 19:22 |

地図

観光案内所でくれる地図です、鳥瞰図ですけど、道路なども分かりやすく
書いてくれてるので重宝します。
昼食を食べた店の入口に置いてました、大分県各地のがあります、見てて
楽しい地図ですね。
b0124685_7301099.jpg

[PR]
by syunbike | 2008-11-20 07:36 |

高知

日本の中心にいると、大分と高知は隣近所の感覚らしい、近いといえども
一応海外、フェリーに乗らないと行けません。千葉の先生の紹介で高知まで
瀬戸内海側には三箇所も橋が架かってあっという間に渡れますけど
こちらは九四国道フェリー、197号線を結び付けてます。
野次馬的同行二人さまと、まずは三崎港に着岸です。
b0124685_1811449.jpg

走る事4時間。
日が暮れて高知に入り、探すビジネスホテルが見つからずに右往左往して
目印になるお寺の前からTELして何とか発見、イメージより随分小さいけど
3人で1万円のホテルだから文句は言えない、オマケに朝食付き。

夜は名物のカツオのタタキを食さねば来たカイがない、徒歩500メーター程
のところの居酒屋で乾杯(うっウ~ロン茶です)
焼いてほのかに暖かいカツオは旨かった。
b0124685_18111948.jpg

開けて次の日、診察の時間まで2時間あるので、ぬかりなく観光です。
高知といえば坂本竜馬、その実物によく似ているという銅像、太平洋を
見下ろしています。会えるなら一度話しをしてみたい人物の筆頭ですね。
b0124685_18114719.jpg

銅像の前から海岸に降りる道が、途中の枝振りの良い松、
太平洋の風雨にさらされて自然の名工は素晴らしい腕前です。
b0124685_18115972.jpg

遠くの台風でも波が高くて波打ち際には行けません、海岸には色とりどりの
小石がありました、適当に拾ってお土産です。
b0124685_18144310.jpg

月の名所は桂浜と歌われただけあって、月夜が似合うかも
竜馬も容堂も砂浜に立って眺めたであろう景色を見る。
b0124685_18151212.jpg

と、観光気分はそこまでで、メインエベントの方へ、いろいろと親切に対処
していただき、3時前から岐路に着く6時半のフェリーに滑り込みセーフで
無事帰り着きました。
[PR]
by syunbike | 2008-10-23 19:05 |