楽しいこと,好きなこと


by syunbike

<   2008年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

奇岩紀行

先週行った深耶馬溪が綺麗だったのと、もう少し紅葉が進んでるのを期待して
行きましたが、先週がピークでした。
週の中盤に強風もあったので、葉っぱが吹き飛ばされてました。
それでも良い風景にめぐり合えました。
b0124685_19135912.jpg
深耶馬のメインの駐車場は大型バスで観光客が来てます。
石垣餅と懐かしいカンコロ餅を買って食べました、10時のオヤツです。
b0124685_19143084.jpg

人の多いところを離れて、静かな大谷渓谷へ
今回は奥方と姉がお供です、車を降りて渓谷沿いを歩いてると
野いちごを発見したみたいで、あたり一面あったらしい、運転手は見てません。
b0124685_19144716.jpg



先週は天気がイマイチでしたが、今週は青空も見えて撮影日和です。
大谷渓谷の方が見上げると周りが奇岩だらけで迫力がある。
b0124685_1915157.jpg
b0124685_19155049.jpg
大谷から一度国道の七福神の方に上がって売店で、椎茸のドンコを格安で買う
一袋150円、スーパーで買う四分の一らしい。

次は立羽田の景の方に向かう、そそり立つ岩の側に部落がある
日本昔話の世界だ。

途中でイルカ岩を発見、どこか分かるかな。
b0124685_19163287.jpg
b0124685_1917160.jpg
深耶馬の中津側に降りて、青の洞門のある耶馬溪の中心に行って見ることにした。
山国川に架かる五連の石橋を、いつも通りがかりに見てはいたけど立ち寄って
ジックリ見るのは始めて、これもノンビリ散策の余裕のおかげです。
b0124685_19173514.jpg

石橋を車で渡って、お寺の駐射場に停めさせてもらって、歩いて石橋の見える
ポイントまで行く、途中の農家の庭先に色とりどりの畑の恵みを干してあった。
胡椒、銀杏、小豆、大豆、黒豆、空豆などなど、ここだけ時間が止まってる。
b0124685_1918299.jpg

ここは青の洞門のある、耶馬溪の中心ですけど、一番北のはしにあって
これからが耶馬溪の始まりですね、奥に行くほど味わいがあります。
b0124685_19182918.jpg

駐車場を結ぶ橋のうえから川を見ると、大きな鯉が泳いでいました。
b0124685_20233151.jpg

b0124685_19195413.jpg
良い天気で最高の観光が
出来ました。
国道500号線を別府に
向かって走ってます。
目の前に見える由布山の
山頂には白い物が見える。
風は冷たかったけど、日差
しは熱かった。
明日からは12月です。
[PR]
by syunbike | 2008-11-30 20:16 | 風景

雲上観覧

平地の少ない大分県は、チョット高いところに上がって天気が崩れると見通し
が悪くなります。
南国だと思われてますが以外と寒いんです、今日も九重方面チエン規制が
出てました。
仕事の打ち合わせで、霧の中です。五里霧中ではありません。
b0124685_1825328.jpg

仕事の帰りに別ルートで帰ると、まるで海の中に島があるみたいですが
雲の海です。
いろんな変化を見せてくれるのも楽しみでもあります。
手前にあるのはジェットコースターやゴルフ場の娯楽施設その眼下に雲がある。
b0124685_1825148.jpg

自分がいた所は雨が降っていて暗くて、雲海の部分は日が差して明るくて
なんだか不思議な光景でしたが、どんなに凄い景色でも、小さな写真になれば
大した事はない。
眼で見る迫力にはかないません。
[PR]
by syunbike | 2008-11-28 18:40 | 風景

耶馬紀行

b0124685_1093128.jpg

先週は国東半島を巡ったので、今週は深耶馬溪の方面にしました。
天気予報がイマイチで迷いましたが、空を見れば青空も見える午前中なら
大丈夫と思い出発、勿論車より小回りのきく象さんで
安心院、院内を抜けて行くと、ツヅラ折れの途中から耶馬溪らしい岩山が
b0124685_1095290.jpg

大好きな道路の真ん中にあるイチョウも見ごろでした。
b0124685_10103839.jpg

名所の一目八景は早朝にもかかわらず、多くの人手が、ここは素通りして
隠れ名所の大谷渓谷へ行ってみる。
さすがにここは車も少なくて道路も狭いけど、写真を撮るにも気分がいい。
この辺りの川は一枚岩になっていて、それが独特の景観を見せる。
それが至る所にあるので、丸秘のマイ名所もあるのです。
b0124685_10111374.jpg

道路横の展望台から近景遠景が象さん越しに見える。
b0124685_1011361.jpg

深耶馬溪の紅葉は今が見ごろか、グラデーションがかかって綺麗です。
国道沿いの紅葉でした。
b0124685_10302457.jpg

単に耶馬溪といっても、その範囲は30キロ四方に及ぶので、名所以外の
景色も素晴らしい所がある、交通の便利が悪い分だけ残された景色を発見する
喜びもあるので、耶馬溪はヤメラレマセン。
機動力の良いWRなどで探せば、まさに深山分け入る境地になれる。
ボブスレー錦雲峡、第二大谷などはバイク野郎しか知らない名所です。
[PR]
by syunbike | 2008-11-24 10:18 | 風景

向かいの家の屋根は黒い色してるのですが、今朝は霜がおりて真っ白です。
先週は最高気温が20度を越したりしてましたが、昨日は8度とか九重方面に
この冬始めてのチエン規制が出ました、季節のフェイントが大きいので体調
には気を使います。
仕事に行く車には、着替えが何種類も入れてあって、温度にあわせて着せ替え
人形のように忙しい、着替えたのをすぐに車に積んでおかないと忘れてしまう。
朝から昼までに2,3枚脱いで、3時くらいから着ていく、マメにしないと風邪を引く
若い頃は粋がって不精してましたが、その頃見たマメな年寄りに自分がなってる。
b0124685_7382967.jpg

由布鶴見もうっすら雪化粧、寒いけど綺麗な季節になりました。
b0124685_8122133.jpg

[PR]
by syunbike | 2008-11-20 07:48 | 風景

地図

観光案内所でくれる地図です、鳥瞰図ですけど、道路なども分かりやすく
書いてくれてるので重宝します。
昼食を食べた店の入口に置いてました、大分県各地のがあります、見てて
楽しい地図ですね。
b0124685_7301099.jpg

[PR]
by syunbike | 2008-11-20 07:36 |

国東紅葉行

昨夜からの雨も上がったので紅葉ツーリングに出かけました、数人で行く
予定でしたが、結局は一人です。
まずは行った事のなかった、泉福寺から駐車場に停めて小さな門があり
その先の階段の上の三門には国東風の石の仁王さんが立っている。
b0124685_17495545.jpg

それをくぐると茅葺の可愛らしい仏殿が見えてきた。
この寺の住職は無着成恭さんだ、話を聞いたのだろうか夫婦連れが
県外ナンバーの車で出て行った。
私は境内だけを見てささやかな賽銭を入れて次の目的地へ。
b0124685_172286.jpg

紅葉にはまだ早くて、イチョウもまだまだ青い葉っぱが多い、それでも参道は
落ち葉で埋め尽くされて綺麗でした。
b0124685_1731669.jpg

昼になったけど店など無い,一度国見の国道に出る、商店街を走っても食堂
らしき物は見当たらない、コンビにも無いしどうしましょうと思ってたら、茶房の
看板を発見した。
木造三階建ての粋なギャラリー濤音寮(とういんりょう)で、たこ入り焼き飯を
いただいた、美味しかったです。
b0124685_1863756.jpg

吸い物の蓋を取ると、達磨さんの絵が700円の料理の割りに粋でした。
b0124685_1733394.jpg

再び山の中に戻っていると、仏像を彫ってるらしい工房を発見、駐車場には
大きな原木が転がってる、どんな物を彫っているのか興味があったので
覗いて見ましたが、誰もいないようだったので残念でした、しかし犬が2匹
いたけど番犬になってないなあ。
b0124685_1735147.jpg
b0124685_176442.jpg

奇岩に囲まれた国東の山々、紅葉には少し早かったし、日差しも無かったので
撮影にはイマイチでした。


後ろに岩山を背負った無動寺、ゾウさんの赤いのがチラリと見える。
b0124685_1763361.jpg

家路についていると、第一村人発見かと思ったら,ブーツを履いた粋な案山子が
バストにはこだわりがあるみたいですが、腰から下はナゲヤリです。
どう見ても☆一つ半ですね。
b0124685_1765381.jpg

[PR]
by syunbike | 2008-11-16 18:19 | 風景

怖いですね~~、あらっ、酔ってるんですか、顔赤いですよ、飲みすぎでは、、、、
すぐに寝ちゃだめですよ、評判なんですから、、、、、みんな知ってますよ。
オニ~さん形無し。
b0124685_212869.jpg

お面とったらいい男が出てくるんですよ、ケビンかヨンさまか、、、です。

場面は宴会の余興です。
[PR]
by syunbike | 2008-11-13 21:13 | 無題

高知のホテル

ゾウさんの向こうに見える、白い建物がビジネスホテルです。
一泊3500円の超安値、作りも古くてエレベーターもありませんけど朝食も
100円出せば、パンにゆで卵、サラダ、スープがあって結構食べられます。
Hなテレビも無料だし(新体操だと思ってみてもマンネリです)、ちゃんとバストイレ付だし
受付カウンターの横にはパソコンが置いてあって、タダで使える気前のよさ。
ここまでしてくれて安い、貧乏人の見方みたいなホテルです。
b0124685_20443585.jpg

この日は9時から病院に行って検査のしまくりで、帰れたのは夕方5時でした
天気が良かったので、写真をとか思ってましたが、すぐ真っ暗になってしまった。
三崎港まで200キロ3時間のEDと思って突っ走る、8時半のフェリーには
余裕で乗れました。

これで当分は来なくて済みます。
[PR]
by syunbike | 2008-11-13 20:57 | バイク

紅葉

紅葉の先発部隊として、モミジやハゼ、ケヤキ、ポプラなどが色付いてきました。
今年は台風も来なかったので、どの木も葉が残っていて今月末までのシーズン
中はカメラ小僧になって走り回ってみます。
今週は天気がよくなかったので、手近なところでした。
b0124685_8563159.jpg

3人の子供達が通った、八坂小学校の校庭にある2本の大木、数多くの
子供達の成長を見守ってくれました。
[PR]
by syunbike | 2008-11-09 18:35 | 風景

遠距離通院

b0124685_19312167.jpg

高知の病院を出たのが11時45分で、高知インターから高速に乗って
須崎まで行き、県道のバイパスを抜けて197にでる、三崎2時半の
フェリーに乗れるか際どい時間。
病院から丁度200キロある、信号もない197を快適に走る
大洲あたりで心配してた雨がポツポツと当たりだした、お巡りさんも多いので
無茶はしません。あくまでもスムーズにさり気無く走る。

結果は5分間に合いませんでした、手続きもあわせれば10分遅刻
今日は月の始めだったせいか、病院がいつもより混んでいて時間がかかった
のが敗因でした。ノンストップで3時間走りっぱなし、私は本当に病人でしょうか。
b0124685_19313714.jpg

天気が悪いと見て、漁船も戻ってきてる。
西のほうの雲行きが悪い、大分に着いたら合羽がいるな
次のフェリーまで1時間の余裕が出来たので、港をウロウロして、お土産屋で
つい味醂漬けの乾魚とちりめんを買ってしまった。
[PR]
by syunbike | 2008-11-06 19:44 | バイク