楽しいこと,好きなこと


by syunbike

<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

孫娘1歳

本当は土曜日が誕生日だったのですが、親の仕事の都合で次の
日曜日に誕生日祝いをしました、一丁前にケーキなど用意しました。
1歳です。
b0124685_15493374.jpg

腹がいっぱいになると姫はピアノなど、この手つきなかなかこしゃくな
上手に弾けるようになると良いのだが。
今は別府に住んでて、一週間に一度くらい杵築に来ます。
親と離れても泣かないでよく遊んでよく食べよく寝る良い子です。
b0124685_15495215.jpg

[PR]
by syunbike | 2009-09-28 17:14 | 家族

彼岸

b0124685_16154784.jpg

秋晴れのいい天気でした。

b0124685_16351226.jpg

今年も律儀に咲きました、私が季節を忘れていても彼岸を忘れずに咲いている
見かけは派手だけど黄金色に色づき始めた稲穂に良く似合うアクセサリー。
b0124685_1616385.jpg

コスモスを撮りましたら、気がつかないうちに陰の出演でした。
b0124685_16161662.jpg

[PR]
by syunbike | 2009-09-20 16:28 | 風景

落語

さて月曜日の朝、飛行機は夕方5時なのでその間をどうするか議論。
姫路城に行くか、落語を見に行くかとなった、姫路城は修理中かもという事で
落語に決定した。
b0124685_1549264.jpg

ネットで探すと繁昌亭でやってるみたいだ、路線で探すと三宮からJR尼崎で
東西線に乗り換え天満宮駅で降りたら天満宮の横にありました。
午後1時開演なので天満宮で時間を潰して昼食を取って12時半に入場した。
平日なのにほぼ満員でした。今回も2階席です、天井には数多くの提灯が。
b0124685_15493975.jpg

プログラムを見てみると4時過ぎまであるみたい、飛行機の関係で中入りまで
見て出ることにした。
それでも6人は見れる、最近の若手落語家は殆ど知らないけど笑わせて
もらいました、さすがに中入り前の米朝の息子の桂米団冶は別格で
いい物を見せて頂きました、笑うと気分も良いですね。
残り4演目ありますが、飛行機の時間があるので後ろ髪を引かれる思いで
繁昌亭を後にしました。
b0124685_15514315.jpg

繁昌亭の前の喫茶店の店先に置いてあった、飾り物?
b0124685_1552692.jpg

今回は関西演劇三昧でした。
[PR]
by syunbike | 2009-09-16 16:19 | 無題

宝塚

宝塚歌劇団の舞台を見るのは始めてだ、弟の奥さんが大ファンで
弟も舞台を付き合ってるうちにはまったらしい、お盆に帰ったときに一度
見に来るかいと言われてた、早速切符を取ってくれたみたいなので
行くことに、往復航空券とホテルセットが一番安くて効率も良いので
ネットで押さえた。
b0124685_1141431.jpg

日曜日の朝一番の飛行機で大阪空港へ、空港に着いて弟の連絡を取ると
車で空港前にいるという、外に出るとグッドタイミングで現われた、空港から
宝塚まではほんの十数キロくらい、30分ほどで到着した。
それでは宝塚大劇場の玄関先で花ばかり3人撮影です。
建物は大劇場だけじゃなくて、売店やレストランが沢山入ってました。
b0124685_12132510.jpg

私達が見るのは午後3時開演、時間はタップリあるので食事をして
粋な中庭でくつろいで会話が弾みます。

宝塚の今回の演目はベルサイユのバラ、私ら年代なら昔大ブームだった事は
知っている、その頃は横目でブームを見ていたが今回見れるとは楽しみだ。
b0124685_11411911.jpg

チケットを切ってもらって中に入ると大ホールだ、私らは2階席なので横の
エスカレーターで上がる。
b0124685_11413739.jpg

2階席といっても舞台に向かってかなりせり出しているので、距離は近い。
それに男役がみなスラリと背が高くて180くらいはありそうな、弟から借りた
望遠鏡で顔をアップしてみる、見分けがつかん、そんなこんなで幕が降りた。
b0124685_11415111.jpg

休憩を挟んで2部が始まる、ダンスの連続、舞台狭しと踊ってくれる。
舞台に勢揃いした時に数を数えたら100人はいた、迫力があるはずだ。
ラインダンスを踊ってる30人ほどは新人らしい、ウ~ン健康的。
それに生演奏なのでビックリした、舞台とせり出した巾1m程の舞台の中で
演奏してた。
おのぼりさんの宝塚見学は滞りなく終了。三宮のホテルで5人夜遅くまで
喋って楽しい一日は終了した。
ヤストモありがとう。
[PR]
by syunbike | 2009-09-15 12:33 | 無題

踊る孫

娘が里帰りしてきたのに孫が一緒に帰ってきた。
1歳9ヶ月になる、羨ましいくらい元気が良い、事務所で仕事をしてたら早速
入ってきた。
休憩用に畳を3枚重ねて置いてある、目ざとく見つけて上がって遊んでる、
リズミカルなCDの音楽をかけてみると踊る踊る。
b0124685_15494732.jpg

ひとしきり踊ると母親が恋しくなったのか、ママ~~ママ~~と叫びだした。
ジイサンは孫を抱えて母親探し、程なく見つけてバトンタッチ
30分ほどのデートでした。
b0124685_1550040.jpg

[PR]
by syunbike | 2009-09-09 16:08 | 家族

米寿祝い

b0124685_16381628.jpg
本人は年を取ってることを謙遜して86歳にもなってしもうてと口癖ですが。
実際は自分の記憶より2歳年上の88歳ですよ。
そんな母親の米寿の祝いを、太っ腹な姉の招待で糸が浜のホテルで
おこないました。
このホテルも厚生年金で建てられて、先日競売で落札されて
年末には名前が変ってるはずです、箱物行政の末路です。


働いている人もそのまま残れるみたいで良かったですね。
料理を運んできたオネエサンが丁寧に説明してくれますが馬の耳
久しぶりの生ビール旨かった。
b0124685_16361275.jpg

肝心の本人の写真を撮り忘れた、米寿ですのでそれなりに想像してください。
[PR]
by syunbike | 2009-09-04 16:47 | 家族